相場はピンからキリ!安く済ませたいならクォーツ式を選ぼう

ビジネスアイテムとしても、ファッションアイテムとしても欠かすことの出来ない腕時計。世界中にはたくさんの腕時計メーカーがあり、さまざまな種類のものが販売されています。そんな腕時計ですが、販売価格の相場はかなりの幅があり、ピンからキリまでという表現がぴったりな状況です。例えば、安い価格帯の腕時計なら千円ほどで購入することが出来ます。名の知れたメーカーのものでも数千円も出せば、それなりのものを購入することが出来るでしょう。

このように低い相場の腕時計には、クォーツ式のムーブメントを使用しているという共通点があります。クォーツ式の腕時計は電池で動くことが特徴で、機械式のムーブメントより構造がシンプル。開発コストも低く、そのため大量生産しやすいという特徴があるのです。もし、安い価格帯で腕時計を探しているのなら、クォーツ式の腕時計を探してみると良いでしょう。

機械式時計の相場は天井知らず!中には一億円近くするものも…

種類やブランドによって相場がかなり異なる腕時計ですが、その中でも機械式時計の相場は天井知らずと言われています。大部分が時計職人の手作業によって組み立てられる機械式時計は、安いものでも数万円、人気ブランドのものとなると数十万円するようなものもあります。また、ムーンフェイズのような複雑な機構を備えたものは数百万円することもあるようです。さらに、高級ブランドの最上位モデルにもなると、数億円近い価格が付けられることも…。このように機械式時計の相場は天井知らずなので、もし機械式時計の購入を考えているのなら、まずは予算をはっきりさせることをお勧めします。そうすることで、数ある腕時計の中からある程度商品を絞ることが出来るはずです。